wordpressやソフトウェアをメインに時々地域ネタを書いてます

わすけのブログ

Firefox PC

Firefox25になったらJAVAScriptが動かなくなったので直してみた。

投稿日:

firefoxラピッドリリースでいつの間にか25になったfirefox
いままで自動アップデートで特にトラブルなく使えていたのですが、今回は少々トラブルに見舞われました。

まずはいつものようにyoutubeを見ようとアクセスすると再生できない。
エラーが出るとかではなく、再生画面が黒いままウンともスンとも言いません。

次にGoogle検索
いつもなら検索オプションのタブが「上」に出るのに、何故かタブが「左」
ちょっとレトロな感じの画面です。

そして「はてなブックマーク」
何も出ないし「JAVAスクリプトを有効にしてください」とメッセジが表示される。

ここまできてfirefoxのJAVAScriptが「無効」になっているのではないかと推測がつきました。

そこでFirefoxのJAVAScriptを有効にすべく、オプションを開き、コンテンツのタブをクリックして見ると、
なんと、JAVAScriptの設定項目が無いではないですか?!

何時からなくなってんでしょうか?
全く気づきませんでした。

ほら消えてるでしょ?

Firefox25にJAVAScriptの設定項目がない

さーて困りました。
「youtube」や「はてブ」がないと日常生活が面白くありません。

しょうがないので手動で直します。
経験上、こういう時は「about:config」で直接Firefoxの設定をいじれば治る気がします

Firefoxのアドレスバーに「about:config」と入力してエンター
設定画面が開いたら「javascript」で設定項目を検索してみます。

何個か検索に引っかかりますが、その中から該当しそうな項目がありました。

javascript.enabled

この項目の値が「偽」になっているので「真」に変更。
Firefoxを再起動してyoutubeを開くと・・・・

おぉ!ちゃんと再生される!!

「はてブ」も「Google検索」もOKです。

これでもとの楽しい環境に戻りました。

javascriptを使ったサイトは結構あると思うので、設定項目くらいGUIで設定できるような配慮がほしいですね。
Firefoxも大分ポピュラーなブラウザになってきたと思うので、もう少しユーザーに優しいブラウザになってほしいものです。

 

-Firefox, PC
-,

Copyright© わすけのブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.