広島の食 鯛の鯛

オープン以来お世話になているお店「鯛の鯛」
地物の魚を食べたい方にオススメです

お世話になっていって言っても都合がいい時に顔出すだけで調子のいい自称「常連客」ですが

約半年ぶりにお邪魔しました

スマホで撮ったので画質が悪いですが、ご勘弁を

オススメは大将が層の日の朝に仕入れた新鮮な地元瀬戸内産の魚介類。
これで日本酒を一杯やると最高です。

 

実はこの日は1枚しか写真を取らなかったので、下の2枚は過去の写真です。

ちょっと食い散らかしていますが、小鰯の刺身

?たぶん鯛のかまだったと思います。

大将が新潟出身とあって大将よりすぐりの新潟の地酒がオススメです。
もちろん広島の地酒もありますよ。

女将さん、大将とも本当に気さくな人柄で、料理とお酒と会話を楽しめるちょっと隠れ家的なお店。そんな「鯛の鯛」です。

席数が少なめなので行かれるときは電話で空き席の確認をオススメします

もっと写真を出したいんですが、すぐに出てきませんでした。
次回お邪魔したときはたくさん撮影してきます。

ごちそうさまでした

鯛の鯛

この記事を読んで当ブログが面白いと思ったら、ぜひRSSリーダーやはてブなどに登録していただいて、また遊びにきてくださいね!


カテゴリー: グルメ, 広島市, 広島県   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク